【2020年版】windowsでVisualStudioCodeをインストールする方法

スポンサーリンク
Visual Studio Code
スポンサーリンク

みなさんこんにちは。とらんぽです。
ただのテキスト編集から、web開発まで、様々な場面で活躍しているテキストエディタ、「visual studio code」のインストール方法をご紹介します。

スポンサーリンク

インストーラーをダウンロード

以下、 公式の URLよりインストーラーをダウンロードします。

Download Visual Studio Code - Mac, Linux, Windows
Visual Studio Code is free and available on your favorite platform - Linux, macOS, and Windows. Download Visual Studio Code to experience a redefined code edit...

Google 検索でこのページにたどり着くためには、「visual studio code download」と検索すると、最適な検索結果がトップに表示されるでしょう。

ページを開いたら、「Windows」と書かれたボタンをクリックします。

クリックすると、ページが遷移して、自動的にインストーラーがダウンロードされます。

ダウンロードが完了したら、ダウンロードした「VSCodeUserSetup-x64-X.XX.X.exe(Xは数字が入ります。)」をダブルクリックして、インストールの設定を行っていきます。

ダブルクリックすると以下のウィンドウが表示されます。
ここでインストールの設定をしていきます。

「同意する」を選択して、「次へ」をクリックします。

ここでは、インストールするフォルダを指定します。
特に指定先を変更する必要も無いので、何も変更せずに「次へ」をクリックします。

プログラムのショートカットを作成します。
こちらもデフォルトのフォルダから変更する必要もないので、何も変更せずに「次へ」をクリックします。

次は、追加で行いたい設定を選択することができます。
一番下の「PHATHへの追加」以外は必ずチェックをつけます。

他は任意ですが、自分は以下の設定が一番便利なので、以下のように設定しています。
設定を完了したら「次へ」をクリックします。

次の画面です。
「インストール」をクリックして、インストールを開始します。

インストール中です。しばらく待ちます。

「完了」をクリックしてインストールを完了します。
※まだもう一つ手順がのこっています。このまま読み進めてください。

最後に、プログラムへのPATHを適用させるために、PCを再起動します。

再起動したら、インストール完了です。

さいごに

Visual Studio CodeはPCを新調したら必ずインストールするアプリの一つです。
もう、目をつむっていてもインストールできる気がします(嘘です)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました