【烏丸ラーメン】ラーメンと餃子「KIBARU」に行ってきた

ご飯
スポンサーリンク

こんにちは、とらんぽです。

タンメンを食べられるラーメン屋さんって、烏丸では結構珍しいと思います。今回は烏丸で最近(おそらく)オープンした、「タンメンと餃子 KIBARU」さんへ行ってきました。

タンメンと餃子 KIBARU – 四条(京都市営)/ラーメン [食べログ]

タンメン

早速、タンメンを注文しました。

私自身、タンメンを(たぶん)食べたことがなく、知識もなかったので「ちゃんぽんじゃないの?」と斜に構えていたのですが、めっちゃおいしかった。写真は「タンメン(大)」を注文。

中央に辛味タレが乗っていて、これを溶かすこと味を変えられるのもおもしろい。

ふんだんに白菜などの野菜が麺の上に乗せられており、よくありがちな水臭さもなく、しっかりとした醤油スープと相性バッチリでいくらでも食べれました。お肉は、豚バラ肉が入っていたのですが、6切れくらいしか入っておりらず、野菜メインって感じでした。もうちょっとお肉欲しかったな。という感じです。

麺は普通の太さのストレート麺。硬さも選べるようで、「普通で。」と注文しました。

注文方法

基本的に麺類は「タンメン」のみ。大きさは(並)と(大)が選べます。値段も変わります。

次に、辛さ。普通は「1辛」。これは、ピリッとするくらいの辛さで、あまり辛いものが得意じゃない私でも、美味しくいただけました。「5辛」までは無料で挑戦できるそう。チャレンジされてみてはいかがでしょうか。

辛味を抜くこともできるそうなので、苦手な方もあんしんです。

あとは、麺の硬さを聞いてもらえるので、お好みの固さを伝えて完了です。

ちなみに、ここは餃子も美味しいらしいので、次は「餃子セット」を頼んでみます。

タイトルとURLをコピーしました