【Canva】iPadだけで完結!15分で簡単にアイキャッチを作る方法

プログラミング
スポンサーリンク

こんにちは。とらんぽです。

突然ですが、ぼくはiPadでブログを書いています。そして、かれこれ数記事かいていますが、アイキャッチは絶対つけるようにしています。ぼくは何度かブログを立ち上げて、その度にアイキャッチもしっかり作ってマメにブログを更新しようと思いながら挫折してきました。それもこれも、ただでさえブログを書くのは根気がいるのに、アイキャッチを作るのが非常に手間だからです。正直、アイキャッチ作るのって面倒な作業ですよね。

このブログを始めたとき、お金を払うわけですから、「絶対続けよう」と、心に誓い、それと同時に「とことん楽な道を探そう」とも誓いました。

絶対に譲れないのは「iPadだけで作れる」ことです。これは譲れない。そこで知ったのが「Canva」というWebサービスでした。このサービスを使い、10記事続けることができましたので、ご紹介したいと思います。

Amazingly Simple Graphic Design Software – Canva

Canvaアプリをインストールする

Canvaはブラウザから利用することができますが、公式のアプリもリリースされています。今回はあくまでiPadだけで終わらせたいため、iPadでは使い勝手の良いアプリ版を利用してご紹介します。

まずはAppStoreで「Canva」と検索して、アプリをインストールします。

ログインをする

アプリを起動すると、ログインを要求されます。こちらでアプリを作っても良いですし、Googleアカウントを持っていればそのアカウントを利用してログインできます。自分はGoogleアカウントでログインします。

デザインを新規作成する

既存のデザインが多数用意されていて、ほとんどを無料で利用することができるので、気になる方は、いろいろ遊んでみるのもいいでしょう。今回は、自分でキャンバスの大きさを設定したいので、「カスタムサイズ」を選択します。

次に、サイズを指定できる画面が表示されますので「幅:830px」「高さ:580px」として、作成ボタンを押します。

画像を選択する

背景にする画像を選択します。

画面左下のメニューバーより「カメラロール」を選択して、背景にしたい画像を選択します。キャンバスに画像が挿入されますので画像の四隅や端にある●印を動かしながら、思い通りのサイズに変更します。

テキストを挿入する

まずは、テキストが見やすくなるよう、半透明の背景を挿入しましょう。メニューバーより「グラフィック」を選択して、図形の項目から四角を選択します。

こちらも、自動で挿入されるので、左右いっぱいいっぱいまで引き伸ばし、位置を調整します。図形を移動させていると、補助線が表示されますので、簡単に中央に配置することができると思います。

つぎに、図形を半透明にします。上部のメニューより「透明度」を選択して、図形の透明度を指定します。今回は70にしました。

つぎに、背景の色を決めます。現在は灰色になってると思いますので、上のメニューから画像を選択します。下図を参考にして、白を選択します。

テキストを挿入する

画面左のメニューバーから「テキスト」を選択して、「見出しを追加」をタップします。テキストが自動挿入されるので、好きな文字を入力しましょう。フォントも自由に選べて、かわったフォントもありますので、いろいろ選んで楽しんでみてください。

画像として保存する

画面右上の保存のアイコンをタップして、このデザインを画像として保存することができます。

さいごに

とっても楽です。無料で使えるし、UIもつかいやすい。オシャレで、素敵。ありがとう、Canva。

タイトルとURLをコピーしました