【醤油ラーメン】烏丸 麺屋優光に行ってきた

ご飯
スポンサーリンク

こんにちは。とらんぽです。

阪急烏丸駅からは遠く、御池からは近い位置にある醤油ラーメンの優光に行ってきました。

先に言っておきます。ホント美味しかった。まちがいありません。

麺屋 優光
075-256-3434
京都府京都市中京区場之町588
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26029638/

メニュー

f:id:torampo-conn:20191102164943j:image

ラーメンは「淡竹(はちく)」、「真竹(まだけ)」、「黒竹(くろちく)」の3種類があります。この3種類は単に薄め、普通、濃いめと言う意味ではなく、それぞれの美味しさがあり、好みで選びましょう。僕は真竹か黒竹が好きです。

麺の量も大盛りをプラス100円で選ぶことができます。

プラス200円でセットメニューを3種類から選ぶことができます。どれも美味しそうで毎回迷ってしまします。

f:id:torampo-conn:20191102164956j:image

トッピングやサイドメニューも画像の通りありますので、休日に生ビールを飲みながらというのも一度やってみたいです。

ラーメン

f:id:torampo-conn:20191102170004j:image

注文したのは、「黒竹(大盛り)、炙りレア焼豚丼セット」1,100円です。これ、幸せが詰まってるって感じです。シナチクも竹の形をしていて、面白いです。この黒竹、スープはご覧の通り黒色で、すこしの苦さと甘さと、酸味とが混ざった口では言い難い美味しさのスープです。一言で言うなら、美味しいです。マジで。

f:id:torampo-conn:20191102172258g:image

麺の太さは普通ですね。スープがしっかり麺についてきて、醤油の美味しさを堪能できます。

そして、なにより、このレアの焼豚がうまい。どれくらいうまいかと言うと、飲み込めないほど旨いです。噛めば噛むほど、美味しさが染み出してきて、美味しい。3枚もデフォルトで入っているのがいいですね。

そして、この焼豚をブロック状に切って半熟卵が1個まるまる入っているこの丼ぶりが美味しくないわけないでしょう。炭火で焼いているのでしょうか、あの、独特の香ばしい匂いが口いっぱいに広がって、つぎに焼豚の旨味がくる感じです。

ただ、大盛りにする必要はなかったかな。普通盛りで、セットなら、僕みたいな食いしん坊でも満足できます。いや、チャーシュー美味しいからいちどは行って欲しいマジで。

混み具合

f:id:torampo-conn:20191102173539j:image

平日12時15分ごろに行ったのですが、ご覧の通り列ができていました。ただ、回転は早そうで、15分ほど待てば、中に入れてもらうことができました。また、並んでいる最中に注文を聞いてくれるので、ラーメンが出てくるタイミングも早い印象でした。効率化ですね。

店内

f:id:torampo-conn:20191102173709j:image

1階はカウンターオンリーなのですが、2階もあって、そこは4人がけのテーブル席がありました。今回は2人で行ったのですが、そのテーブルに通してもらいました。

さいごに

ラーメンだけでも800円と消して安くはありません。お腹いっぱい食べようとセットにすると1000円を こてしまいますから、ちょっと贅沢な気分のときに僕は行っています。ただ、200円であのチャーシュー丼はお値打ちです。お金と時間があったら昼行って、その日の夜にも行きたいくらい美味しいラーメンでした。

タイトルとURLをコピーしました